手取り20万円で250万円の奨学金を2年半で返済した私の節約術

節約生活の基本 節約術・お得情報

こんにちは、さくら(@moi_reallife)です。

日々、節約をしつつ生きています。
大学を卒業してから会社員として仕事をし始め、毎月10万円を貯金し、2年半で奨学金250万円を返済しました。

最初の奨学金の返済の設定は30年ローンになっていました。長すぎる…。

節約を徹底していたこともあり、結果的に、早く返済が出来たため6万円ほど戻ってきました。戻ってくること知らなかったので、ラッキー!

今回は、私が実践してきた、今すぐに真似できる節約術を紹介します!

手取り20万円で250万円の奨学金を2年半で返済した私の節約術

節約生活の基本

下記が私の基本的な考え方です。

・飲み物は家から持参する
・基本は自炊
・コンビニには寄らない
・キャッシュレスをメインに
・SNSのフォローは最低限にする
・格安SIMにする

全てカツカツに生活するのではなく、節約できる部分は節制をし、好きなところにお金をかけるといった感じです。

更に、節約をすると無駄なゴミが減り「エコ」にもつながります

節約しつつ、地球環境のために「サステイナブルな生活」を少しでも取り入れられたらいいなと思っています。

飲み物は家から持参

家から水を持って出かけましょう。

毎日飲む水ですが、外出した先で喉が渇く度に、ペットボトルの飲み物を買ってしまうという方が多いと思います。

コンビニに寄ると、買うつもりじゃなかったお菓子もついつい買ってしまう…。なんて事もありますよね。

コンビニに行く回数を減らし「ついで買い」を無くすためにも、マイボトルを持ち歩くようにしましょう。

基本は自炊

昼は弁当、夜は作り置きおかずを作りましょう。

外食でランチを食べたり、コンビニで健康的なメニューを買おうとすると1000円くらいします。週5だと5000円、1か月だと2万円…。

計算してみると高いですね!!

私は週末に平日の弁当+夜のおかず少しを作っておくようにしています。週末は遊びに行くより、お弁当作りが優先です。

週末は忙しくて料理なんて作ってられない!と思う方、最初は週1のお弁当生活から始めて、少しずつ日数を増やしてみてください。

慣れることがポイントです。

コンビニに寄らない

毎日コーヒーを買う、ランチを買う、おやつを買う…。
塵も積もれば山となります。

私がコンビニに行くのは、数か月に1回です。

本当に必要な時以外は、コンビニに行かなくてもいいようにしましょう。前述した通り、水を持ち歩いたり、お弁当を作ったりするのが簡単な方法ですね。

これが出来れば、大抵の方、平日0円生活が可能です。

キャッシュレスをメインに

お金を下ろすのは月1回で十分。キャッシュレスをメインにしましょう。

現金がなくなる度にATMで下ろしていたら、時間によっては手数料が発生することもありますよね。

私はこちらのマネーフォワードというアプリを使っています。銀行口座、クレジットカード、JALマイルと連携させているので、お金の管理が簡単です。

最初にする銀行口座、クレジットカードとの連携は少し面倒ですが、その後はいちいち家計簿を手入力しなくていいので、めちゃくちゃ楽になります

以下を行えば、完璧です。

・基本はキャッシュレス
・アルバイト代、お給料は口座に振り込まれた後に、その後1か月で使う現金分だけを下ろす
・そのお金で1か月過ごせるようにやりくりする

現金ではなくクレジットカード、クレジットカード連携の電子マネーで決済することで、全ての収支が自動的に反映されるので楽チンです。

洋服、化粧品のSNSアカウントのフォローは最低限に

毎日のように見るSNS。
洋服やコスメ、見ていると欲しくなってしまいますよね…。

私もコスメや洋服が好きなので、色々なブランドのSNSをフォローしていました。新商品がSNSで流れてくると、気になるのが人間の心理です。

今は「本当に欲しい」「無くなったので必要」と思ったときにだけ、HPをチェックしたり、店頭に見に行き、買うように心がけています。

格安SIMにする

結論から言うと、ドコモからLINEモバイルに変えました。

結果、携帯代が約5000円→約1500円に。

月3000円ほど安くなりました。
面倒くさがって、変更するのを後回しにしていた過去の自分にダメ出しをいれたい…!!

変更するにあたり、下記のような初期費用は少しかかりますが、長期的にみると明らかに格安SIMのほうが安いです。

  • MNP転出料(大手携帯キャリアで使っていた電話番号を引き継ぎたい場合)
  • SIMカード発行手数料
  • ウェブ登録事務手数料・・・

MNPとは。
モバイル・ナンバー・ポータビリティ:携帯キャリアを変更した際、電話番号はそのままで、変更後の通信キャリアのサービスを利用できる制度

手続きは面倒ですよね…。
でも、こういった固定費を下げるのが1番効果があります。

まとめ|手取り20万円で250万円の奨学金を2年半で返済した私の節約術

まとめると以下の通りです。

・飲み物は家から持参する
・基本は自炊
・コンビニには寄らない
・キャッシュレスをメインに
・SNSのフォローは最低限にする
・格安SIMにする

面倒なことは後回しにしてしまうことが多いですが、今すぐ簡単に出来ることもあるはずです。

是非、この場で行動に移してしまいましょう☺

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました