タンポン苦手人間が「月経カップ」を使ってみた。メリットを紹介します

月経カップ 使ってみた 性とジェンダー

こんにちは、さくら(@moi_reallife)です。

みなさんは、普段どんな生理用品を使っていますでしょうか?

私は元々、ナプキンとタンポン派。

普段はナプキンを使用。運動する時はタンポンを使っていますが、付け心地や使用感が苦手です。でもナプキンは運動して汗をかくと蒸れるし…と思いながらタンポンを使っています。

そんな私ですが、先日、初めて月経カップを使ってみました。

今回は、タンポンが苦手な私が月経カップを使ってみて感じたメリットを書いていきます。

***

経血の話を含みます。苦手な方はご注意ください。

月経カップって何?

購入した月経カップ

月経カップとは、シリコン製のカップのことで膣に直接挿入して経血をためていきます。経血が溜まったらカップ内の経血を捨てて再び洗って装着します。

経血は4~12時間ごとに捨てる必要がありますが、カップの種類や月経の周期によっては最長で12時間使用し続けることができます。
引用元:慣れると快適?月経カップについて、医師が解説します。

一般的に知られている生理用品といえば、ナプキンとタンポンですが、今、第3の生理用品と言われている月経カップが広まりつつあります。

日本で月経カップを使ったことがある人は、まだまだ少ないんじゃないかな~と思います。

事実、私の友人たちに「月経カップ」について聞いてみたところ、なんと…

 

認知率100%、使用率0%でした。

 

周りに使っている人もいないし、使い方もよく分からないし、なんか不安…という理由で避けている人が多い印象です。

月経カップ使ってみた【メリットは?!】

購入した月経カップ

結論、めちゃくちゃオススメです。

良いところは色々あるのですが、主な理由は下記の通り。

・荷物が少なくていい
・ニオイが気にならない
・安心して寝られる

早速、詳しくご説明していきたいと思います!

荷物が少なくていい

月経カップを使うとナプキンを持ち歩かずに済みます。

月経カップは最長12時間つけていられるので、大量のナプキンがいらなくなります。(漏れるのが心配であれば、おりものシートか1番小さいサイズのナプキンで十分)

ナプキン

ナプキンが必要なくなると、

・小さいバッグでもナプキンでバッグでパンパンにならない
・トイレに行く時にナプキンが入ったポーチを持っていかなくてもいい
・海外旅行に行くとき、ナプキンをスーツケースに入れて持っていかなくてもいい

と、生理の症状以外のうっとおしさから解放されます。

生理の時はただでさえ身体が辛いのに、「予定が立てづらい」、「洋服に気を使う」など、それ以外の部分でも悩みが尽きないですよね。

ナプキンを持ち歩かなくてもいいってだけで最高です。

ニオイが気にならない

生理の時の独特な嫌なニオイ。どこから発生しているか知っていますか?

 

実は排出されたばかりの経血は無臭。

 

経血が空気を触れることで雑菌が繁殖し、あの独特な嫌なニオイになります。

月経カップは膣の中に入れっぱなしなので、取り出すまで空気に触れることがありません。なので、あの嫌なニオイから解放されます。

安心して寝られる

夜用のナプキンをしていても、寝ている間「漏れていないかな」「シーツが汚れていないかな」と不安になりますよね。

朝起きてシーツが汚れているのを発見した時、

 

「あぁぁぁ…やってしまった…」

 

と思ったことがある人は多いはず。

月経カップはキチンと装着が出来ていれば経血が漏れることはほぼないので、安心してぐっすり眠れます。

さらに、月経カップは最大12時間まで使用が出来るので、今日は長く寝たいな~という時でも大丈夫。

タンポンの使用は最大8時間なので、寝る直前につけても8時間後に起きて取り出さなければいけません。長い時間ぐっすり寝たい日には月経カップがオススメです。

まとめ|月経カップを使ってみた

月経カップを持つ女性

以下、私が感じた月経カップの最大のメリットです。

・荷物が少なくていい
・ニオイが気にならない
・安心して寝られる

それ以外にも…

・カップを付けた状態であれば経血が出ないので、湯船に浸かれる
・ゴミが出ないのでエコ
・朝起きた時、座っていて立ち上がった時に、経血がドバッと出てくる感じがない
・運動時に擦れたり、汗で濡れたりしない
・友人の家などに行った際、ナプキンのゴミをどうしようか考えなくていい(捨てさせてもらうか、持ち帰るか問題を気にしなくていい)

などなど、良いなと思う点が沢山ありました。

人によって合う合わないありますが、実際に使ってみないと分からないことが沢山あります。

実際に使うまでは不安でしたが、ナプキンやタンポンよりもメリットが多いと感じました。生理の日に快適に過ごせるってだけで幸せです。

ということで、今回は月経カップの体験談でした。

因みにデメリットについては、【月経カップ】私が感じたデメリットはたった2つ!解決法も合わせてご紹介で書いています。

参考になれば嬉しいです。
では、また!

関連記事:【おすすめ】愛用している月経カップのメーカーを紹介!タンポンより快適

コメント

タイトルとURLをコピーしました